トップページ >  法人のお客さま  >  経営情報誌「住人十色」  >  ペットオーナーが住まいに求めること 第2回

経営情報誌「住人十色」

シリーズ2 住まいの「数字」

ペットオーナーが住まいに求めること 第2回

前回に引き続き、「ペットと住まい」に関する情報をお届けします。今回は以下の2点について詳細に見ていきましょう。

グラフ:ペットの設備としてこのようなものがあれば良いと思うものは何ですか?

実際にマンションでペットを飼っている方数人にインタビューしてみたところ、室内犬の場合、散歩から帰ってきてまずすることは「足についた泥や砂を綺麗に落とすこと」です。ほとんどの人が濡れた雑巾を玄関先にあらかじめ置いておき、散歩から帰ってきたら、玄関で足を拭いてあげるのです。

しかし、指の間に入った砂利や汚れは濡れ雑巾ぐらいでは落ちません。マメな方は、風呂場まで抱っこして連れて行き、そこでシャワーでゴシゴシ...。これを一日最低でも2回。結構な労働です。もし、マンションのエレベータホールとか、1階のどこかに、ペット専用の足洗い場があれば、どれほどラクでしょう。そこで洗って後は抱っこしてエレベータに乗り込んで、帰宅するだけ。

グラフ:ペットについて利用してみたいサービスや施設、やってみたいことはなんですか?

ペット可のマンションが増えているとはいえ、それはあくまで潜在顧客(入居者)への媚態であって、本当にペットオーナーのことを考えた環境づくりではありません。生活者アンケートによって、そういうことが見えてきます。

グラフ:ペットを飼っていますか?

グラフ:住まいの形態

お問い合わせ

お問い合わせ、ご相談のご依頼などは、インターネットおよびお電話にて承っております。

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

092-736-7711 受付時間:平日10:00~17:00

ページの先頭へ戻る

〒810-0022 福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル4F TEL 092-736-7711 FAX092-736-7714

Copyright © MEIJI SANGYO Co.,Ltd. All Rights Reserved.