トップページ >  法人のお客さま  >  住宅リノベーション  >  事例紹介

事例紹介

明治産業のリノベーション術により、劇的に大変身!

リノベーション事例紹介

駅から徒歩10分、福岡市都心部へのアクセスも簡単という立地にもかかわらず、こちらの物件は空室が6部屋もある状態でした。せっかくの好条件を最大限に活用するため、明治産業ではリノベーションを提案。市場調査の結果から、周辺エリアで人気がある間取りに変更し、シンプルな中に個性が見えるデザインに仕上げました。リノベーション後は築年数を感じさせない、人気物件になっています。

構造 鉄筋コンクリート造 4階建
間取り 3DK
竣工 S54年
入居率 75%
総戸数 24戸
家賃 65,000円~70,000円
(階数・洋室和室などにより差あり)
リノベーション物件外観

市場調査

空室問題を解決するためのリノベーション

自然が多く、閑静な住宅地に位置するこちらの物件。最寄り駅までの距離も近く、立地条件に恵まれています。そのような中で空室が出てしまう原因を探るため、まずは周辺エリアの調査を開始しました。すると、築10年以下の建物が周辺地域の約6割を占めることが判明。比較的新しい物件が建ち並ぶ中で、この物件は設備の古さがマイナス要因になっていました。

また、各物件の部屋の間取りと空室状況を分析した結果、2LDKの空室率が低いことが明らかに(下表参照)。3DKである当物件は空室率も高く、部屋の造りも原因のひとつでした。これらの結果から、部屋の設備・内装、間取りの変更が、今回の空室問題を解決すると判断。リノベーションを行うことになったのです。

周辺地域 市場調査結果(一部)

  戸数 シェア 空室数(物件数) 空室率
調査総数 389 100.0% 47(18) 12.1%
1DK/1LDK 79 20.3% 8(4) 10.1%
2LDK 124 31.9% 11(7) 8.9%
3DK 73 18.8% 14(2) 19.2%
3LDK 113 29.0% 5(5) 12.4%

※ファミリータイプを中心とした、周辺該当物件23件が対象

コンセプト

今回のリノベーションコンセプト

ターゲットである若い夫婦層に向けて

具体的なリノベーション内容を決める上で、どのような人を対象にして部屋を作るのか、明確な方向性が必要になりました。

そこで、不動産会社へヒアリングを行い、当物件があるエリア内で部屋探しをする人々の情報を入手。福岡市都心部へのアクセスの良さ、家賃相場の手ごろさから、若い夫婦層が多く部屋探しに訪れることが分かったのです。
今回のターゲットとなる彼らが部屋を探す際、重きを置くポイントは「間取り」と「デザイン」。このニーズを満たす部屋に生まれ変わらせるため、今回のコンセプトを立案しました。若者が求める、シンプルかつ自分らしい空間に仕上げるとともに、当物件が持つ自然が豊かな環境も生かす内容です。このコンセプトを軸にして、リノベーションが行われました。

リノベーションのポイント

間取り図:リノベーション前とリノベーション後

リビング

リビングとキッチンの間の壁を取り除き、開放感を演出しました。一方、リビングと洋室の間には壁を新設し、目の高さにアイキャッチとなる窓を設置。独立した機能と風の通り道をつくるだけでなく、デザインの独自性も同時に表現しています。開放すれば部屋間の空気や音を伝え、閉めて区切れば、完全にプライベートな場所として使用が可能です。

収納スペース

押入れをクローゼットに作り変え、ファミリーが入居した際に対応できるだけの収納スペースを確保しました。また、水廻りの収納も考慮し、洗面所横に専用スペースを新設しています。

脱衣所・浴室

これまで不便だった浴室の古く小さい浴槽を広くすることで、余裕のある空間へ。脱衣所入口には、プライバシーを確保するためのドアを設置しました。

設備・その他

  • 3ヵ所の給湯システムを設置することで、設備面の機能をより高めています。
  • 壁紙に変化をつけることで、賃貸ではあまり見ることないリズム感を実現。競合物件との差別化を図っています。

お問い合わせ

お問い合わせ、ご相談のご依頼などは、インターネットおよびお電話にて承っております。

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

092-736-7711 受付時間:平日10:00~17:00

ページの先頭へ戻る